二世帯住宅に住み替える前にマンションを希望価格で売却できた

不動産の売却には信頼できる不動産業者選びが大切

マンション 売却マンション売却の減価償却とは?

二世帯住宅を建てるためマンション売却立地も良く綺麗な物件だったため高価格で売却不動産の売却には信頼できる不動産業者選びが大切都心部のマンションを売却して母親の老後の費用にできました

割と中古としても人気が高いことと、都心部への通勤にも便利ということもあって、新築時で購入した時の価格に近い価格で買取をしてもらえてよかったです。
諸々の諸経費を差し引いても、住宅ローンを完済することが出来る価格で処分が出来たのですごくありがたかったです。
不動産は高額なものとなるので、売買をする際には、自分が信頼できる業者を見つけて二人三脚で進めていくことがとても重要だということを感じました。
より早く売るために必要なアドバイスなども逐一もらうことが出来、自分で出来る清掃や補修等も出来る限り行ったことが良かったと感じました。

「このマンションをお探しのご家族が1組いらっしゃいます」

って求むチラシ撒いたら

「どんな人が買いたいんですか?探してるんですか?売りたい人いると思いますよ」

って励ましの反響電話が入るほどこの地域はスレてない。

— あっちゃん (@_atsuchan_) 2019年3月12日
マンションは戸建て住宅に比べると耐用年数も長いこともあって、割と中古市場でも売買が活発に行われているようです。
将来的に住み替えを考えているという場合には、戸建て住宅よりも立地が良いマンションの方が処分はスムーズに進むことがわかりました。